くらしのガジェット通信Top >  カメラ・AV機器 >  ポケットビデオカメラVado

ポケットビデオカメラVado

img_vado.jpgなんと9800円のポケットサイズのビデオカメラ「Vado」が人気です。最近流行しているYouTubeなどへの動画投稿に便利。低価格なので気軽に買えて気軽に撮影できるのがウケているようです。サイズは高さ10cm、幅5.5cm、厚み16mmといつもポケットに放り込んでおける超コンパクトサイズ。重さもわずか84gという軽量。高性能のHDビデオカメラは画質は素晴らしいですが普段持ち歩くにはかさ張り過ぎますし、かといってケータイムービーはイザ撮るまでの手順がけっこう煩雑です。やっぱりブログや動画投稿のネタ動画はフットワークとシャッターチャンスが肝心というわけで、Vadoはそんなブロガーに最適のムービーカメラです。

発売しているのは、クリエイティブメディア。名称はポケットビデオカム『Creative Vado Pocket Video Cam VI-VD2G』です。充電式のリチウムイオンバッテリーを内蔵しており、約2時間も動作します。外部メディアのスロットはありませんが、内蔵フラッシュメモリは2GBの大容量なので、かなり長いムービーの撮影が可能です。本体には2インチのカラー液晶画面を搭載しているので、ビューファインダーとして使用できるほか、撮った動画をその場で確認することもできます。

VadoにはYouTubeやPhotobucketに画像をアップロードするためのアプリケーションが搭載済みなので、動画共有サイトへの投稿もカンタンです。またBox.netのオンラインストレージが利用でき、保存した動画へのリンクを送ることで動画を共有できます。Vado本体の下端にはUSBのコネクタが格納されており、引き出していつでもPCと接続することができます。

ビデオ画質のクオリティは、毎秒30フレームのスムーズな映像が撮影できる30万画素VGAサイズのカラーCMOSセンサーを備え、ズームは2倍デジタルズームを搭載しています。コンパクト・低価格の割には十分に美しい動画が撮影できます。画角は63°で35mm程度の広角レンズ採用です。撮影は本体中央にある四角く白いシャッターボタンを押すだけ。また再生は本体右側面のボタンで再生されます。マイクとスピーカーも本体に搭載しているので、音声付きのプレビューも可能です。価格が安くて手軽にムービー撮影ができるビデオカメラを探している人には、Vadoがおススメです。

またHD(ハイビジョン)ビデオを手軽に撮影できる『Creative Vado HD Pocket Video Cam VI-VHD8G』もラインナップされています。こちらはメモリサイズを8GBに増量。HD CMOSセンサーでワイドなHD高画質動画が撮影できます。さらにHDMI出力端子を搭載しているので付属のケーブルで高品位テレビとも接続することができます。

◯Vado Pocket Video Cam VI-VD2G(クリエイティブメディア):2GBメモリ。色はピンク、シルバー。価格は9800円。
◯Vado HD Pocket Video Cam VI-VHD8G(クリエイティブメディア):8GBメモリ。カラーはブラック。価格は19800円。

スポンサーリンク

ポケットビデオカメラVadoの関連記事

くらしのガジェット通信Top >  カメラ・AV機器 >  ポケットビデオカメラVado

▲ポケットビデオカメラVadoトップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information