くらしのガジェット通信Top >  レジャー・スポーツ >  LEDライト付アウトドア水筒

LEDライト付アウトドア水筒

img_lightcap.jpgモンベル(momt-bell)のライトキャップは、水筒にソーラーLEDライトが付いた、ユニーク&便利なアウトドアグッズ。夜のキャンプや野外活動に灯りは必要ですが、バックパックでの移動にランタンはかさばって邪魔なもの。結局灯りはマグライトで済ませてしまうことも多いでしょう。そこで便利なのが、このライトキャップ。軽量ポリカーボネート製の水筒ボトルの蓋にソーラーパネル搭載のLEDライトが合体しました。キャンプ用具のダウンサイジングもできて使えるエコグッズです。

ライトキャップの光源はエコなソーラーLEDライトで白色LEDと赤色LED、OFFに切り替えが可能です。水筒のボトルに水を入れてホワイトLEDを点灯すれば、水の反射が光を増幅して読書などにも十分に耐えられる明るさを確保します。また、水筒ボトルに色のついた飲料を入れておくと、その色と水の揺らぎを反映したさまざまなおもむきの光を味わうことができるので、アウトドアのみならずベッドサイドのインテリア照明としてもオシャレな水筒です。またソーラーライトと飲料水の確保にもなりますから災害用の備えとしても使えますね。

ソーラーパネルによる充電は、約2時間の直射日光で白色LEDを約1時間程度点灯できます。赤色LEDを点灯する場合は約30%長く点灯させることが可能。また直射日光24時間で単三リチウムイオン電池をフル充電した状態にすると、約12時間ライトを点灯することができます。また、光センサーが搭載されているので明るい場所での無駄な点灯を防ぐしくみになっています。

ライトキャップの水筒ボトル部分の容量は1.0リットル。飲みやすく洗いやすい広口のボトルです。飲料の色や香りが染み付かない丈夫なポリカーボネート製で、耐熱温度も100℃を確保しています。水筒ボトル自体の重さはわずか306gと軽量です。昼は水筒として使い、夜にはLEDランタンとして働くおしゃれで便利なアウトドアグッズ。普段の生活でもインテリアの間接照明や災害用グッズとして使える、エコなLEDライト付き水筒、ライトキャップは買いですよ。

◯LEDライト付き水筒 SL.ライトキャップ(モンベル):水筒ボトル容量1.0リットル。単三リチウムイオン電池使用。価格は3900円。

LEDライト付アウトドアグッズのラインナップ

スポンサーリンク

LEDライト付アウトドア水筒の関連記事

くらしのガジェット通信Top >  レジャー・スポーツ >  LEDライト付アウトドア水筒

▲LEDライト付アウトドア水筒トップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information