くらしのガジェット通信Top >  生活雑貨 >  40枚厚とじホチキス

40枚厚とじホチキス

img_vaimo11.jpgマックス(MAX)が発売している、バイモ11フラットは、小型ホチキスながら従来品の倍にあたる約40枚の書類を力を入れずに楽に綴じられるヒット文房具です。厚い書類の束を自分の引き出しの小型ホチキスで綴じようとしてウンザリしたことはありませんか? 綴じる紙の枚数が増えると、ホチキス針が紙の圧力に負けてグニャリと変形してしまい、共用の中型ホチキスを取りに行くハメになることは多いもの。とめ損じを繰り返すと折角の書類も痕だらけで汚くなってしまいます。

そんなオフィスのイライラの元を解決してくれるのが、バイモ11フラットというハンディタイプのホチキス。小型ながら40枚の書類でも針が変形しません。秘密は本体の圧着機構を改良したうえ、11号針という専用の新規格針を開発して綴じ損じを減少させました。厚い書類を楽に綴じられるばかりか、わずか2枚の薄い書類にも対応。場所も取らずに失敗も少ないとくれば、立派なエコグッズとも言えますね。

バイモ11フラットの専用針は、マックス針のNo.11-1Mを使用。一度に100本装填可能で、本体サイドには針の残量確認ゲージが付いています。バイモ11フラットの綴じ方の特長は「フラットクリンチ」という紙の厚さをできるだけ圧縮して留めるところです。一般的な綴じ方では綴じ部の針先が曲線を描きますが、バイモ11フラットでは直角にまっすぐ紙を綴じ込みます。

本体の後部には、針おさえ付リムーバを装備。綴じた針をしっかりホールドして、きれいに針が外せます。ただし20枚以上の針を外す場合には、別売のリムーバRZ-3Fの使用がおすすめとのこと。従来の10号針は使用できないので注意してください。バイモ11フラットは2008年のグッドデザイン賞を受賞。本体のカラーは、ブルー、レッド、イエロー、ブラック、ホワイトの5色。本体と専用針No.11-1M(1000本入)1箱がセットになったブリスタパックで発売されています。

◯バイモ11フラット Vaimo11 FLAT(マックス):HD-11FLK 価格は1575円。

スポンサーリンク

40枚厚とじホチキスの関連記事

くらしのガジェット通信Top >  生活雑貨 >  40枚厚とじホチキス

▲40枚厚とじホチキストップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information