くらしのガジェット通信Top >  玩具・ゲーム >  インベーダーゲーム貯金箱

インベーダーゲーム貯金箱

img_invader.jpgかつてインベーダーゲームに興じた人なら、懐かしさを感じること請け合いのおもしろ貯金箱がおもちゃのタカラトミーより発売されています。その名も「スペースインベーダーゲーム筐体型バンク」。喫茶店などにあったテーブル型をしており、実物の6分の1のサイズでディテールにこだわったつくりになっています。もちろんインベーダーゲームも楽しめますよ。

このインベーダーゲーム貯金箱の本体側面のコイン投入口に100円玉を入れるとインベーダーゲームが3機3面までプレイできます。あの赤い発射ボタンや黒い左右移動レバーも再現。画面左右のゲーム説明書や筐体横の銘板まで付いていると言うこだわりはうれしいですね。懐かしいサウンドも、かつての発売元タイトーの協力で、ほぼ当時のオリジナルな音が再現されています。

オリジナルのインベーダーゲームの雰囲気を再現するために、モノクロ画面をカラフルに見せる透明カラーフィルムが付属しており、これを液晶画面に貼るとカラー感覚でゲームが楽しめます。アーケード専用スペースインベーダーが発表されたのは1978年でした。全国のゲームセンターやゲーム喫茶で爆発的な人気を呼び、一世を風靡した名作ゲームの、実用おもしろインテリアトイです。

スペースインベーダーゲーム筐体型バンクの「貯金箱」としての機能もなかなかのもの。100円玉を投入してゲームをプレイするので、熱中すればするほど、どんどんお金が貯まって行きます。貯金箱にストックできる100円玉は最大約80枚。およそ8000円を貯めることができます。この不況、若い人はゲームを興じながら貯金ができ、かつてのブームをご存知の年代の人は当時を思い出しつつヘソクリができますよ。また細部までこだわった作りになっていますので、インテリアトイとして部屋にレイアウトするのもよいかもしれませんね。

◯スペースインベーダーゲーム筐体型バンク(タカラトミー):実際にインベーダーゲームもできる6分の1サイズの貯金箱。単三形アルカリ電池3本使用。価格は税込5775円。

おもしろ貯金箱の人気製品ラインナップ

スポンサーリンク

インベーダーゲーム貯金箱の関連記事

くらしのガジェット通信Top >  玩具・ゲーム >  インベーダーゲーム貯金箱

▲インベーダーゲーム貯金箱トップへ↑

スポンサーリンク

▼楽天市場

Information